Vol.4ラップを台所以外でも
活用してみよう!

バッグにラップを入れる
応急手当
応急
手当
切り傷の上から
巻いて感染防止

ラップを巻く前に、必ず傷口は水で洗いましょう。ほどけないように、数回巻きつけて。

調理
調理
炊き出しのごはんも
衛生的なおにぎりに

断水時もラップを使えば、衛生的に調理ができます。配給食を保存する際、日時などのメモをするのにも便利。

防寒
防寒
もう一枚上着が欲しい時に

薄着で寒い時には、服の上からラップを巻いて、保温効果を高めることができます。服と服の間に巻くと効果的。

Let's Try at HOME!
ラップの防寒、あれこれ

ラップは体に巻くと保温効果は高いのですが、地肌に直接巻くと、汗がこもって、べったりとした感触に。一番のオススメは、新聞紙をくしゃくしゃにして、服の上に置き、その上からラップを巻く方法。体温で暖められた空気を新聞紙が含み、ラップが逃がしません。

新聞紙をくしゃくしゃにする

覆いたい体の部分より若干大きめに新聞紙を切り、手でくしゃくしゃにする。

手にラップを巻く

上からラップを巻く。新聞紙のインクが肌や服につくことがあるので注意!