ページタイトル1暮らし

暮らし

“子どもと一緒”のごほうび時間。~びっくら?たまご~

head

今日もいちにち、お疲れさまでした!


悩んで、歩いて、やり切って…。
頑張ったあなたを、家のお風呂が待っています。


お風呂を通じてお客さまの心と体をポカポカさせたい。
使う人に笑顔が生まれる“いいエネルギー”を提供したい。
私たち東京ガスはそう考えています。


お風呂はもっと、あなたをハッピーにできる。
“いつものお風呂”がちょぴり贅沢な時間に変わる、
とっておきのごほうびをご提案します。


今回ご紹介するのは、パパ・ママにとって最高のごほうび
「子どもとのバスタイム」をもっと楽しくする人気商品。
オマケ入り入浴剤「びっくら?たまご」です。

photo-1

h4-1

お風呂に入ってくれない子どもも大喜び!

「びっくら?たまご」ってなに? そんな方も、こちらの動画を見れば一目瞭然ですよね!

シュワシュワと発泡する入浴剤は一般的ですが、「びっくら?たまご」は入浴剤が勢いよく溶けたあと、中からオマケが登場します。人気のキャラクターが多数ラインナップされており、子どもたちも大喜び!なかなかお風呂に入ってくれないというお子さんも、これがあればスムーズに湯船に浸かってくれそうですよね。

ちなみに、入浴剤から出たオマケは、お子さまの安全を考えて、必ず浮かび上がるように工夫されています。

photo-2

左から、石槁さん、知久さん、桐ヶ谷さん

今回は、「びっくら?たまご」を手がける株式会社バンダイ ライフ事業部の皆さんに、お話をうかがいました。お子さまと過ごす楽しくてハッピーなバスタイムのヒントをお伝えします!

hr
h5-1
こだわりのギミックに大興奮!
photo-3

to-shop

ppl-1

「男の子たちに大人気なのは、なんといっても『仮面ライダーエグゼイド』です。こちらは、劇中同様、ライダーがレベルアップする様子が再現できるギミックをフィギュアに盛りこみました。お風呂の中でのフィギュアを使った遊びも、より楽しくなります!」

変身アイテムもマスコットに!
photo-4

to-shop

ロングセラーの人気キャラクター
photo-5

to-shop

ppl-2

「女の子に人気なのはやはり『プリキュア』です。入浴剤の形もハート型になっているんですよ。出てくるマスコットには、紐を通せる穴が空いていて、キーホルダーやアクセサリーのようにして使えるように工夫しています。
また、2~3歳くらいのお子さんでは、『アンパンマン』が圧倒的に人気です。年に2弾ペースで出しているのですが、現在28弾にもなります。レギュラーのキャラクターたちも、毎回ポーズや表情が違いますから、ずっとコレクションしていただいている方もいますね」

話題作が早くも登場
photo-6

to-shop

子どもと一緒に選ぶのがオススメ
photo-7

to-shop

ppl-3

「新番組や映画公開にあわせた旬のキャラクターも、お子さんは大喜びだと思いますよ。3月に公開されたディズニーの新作映画『モアナと伝説の海』や、戦隊ヒーローの最新作『宇宙戦隊キュウレンジャー』も、非常に人気があります。
パパ・ママがおみやげに買っていくのもいいですし、お子さんと一緒に選ぶと、よりいっそうワクワク感が増し、ハッピーなバスタイムになると思いますよ」

bg-sp
h6-1
ppl-1

「子どもにとって一番うれしいのは『一週間、毎日びっくら?たまごを使える!』ことだと思います。これは間違いなくテンションが上がりますよ!
今回、一週間ずっと“ワクワク”が続くセットをプレゼントにご用意しましたので、ぜひお子さんとの楽しい時間に活用していただければと思います」

応募期間は終了しました

h4-2

もしかすると、子どもとのバスタイムを一番楽しみにしているのは、おじいちゃん おばあちゃんかもしれません。バンダイさんによれば、お孫さんとの楽しい入浴のために、「びっくら?たまご」を使っている方もかなり多いのだとか。
楽しそうなお孫さんの笑顔は、何よりのごほうび。実家への帰省のときに、「びっくら?たまごと一緒に、孫とのお風呂時間をプレゼントする」といった使い方もできそうですね。

hr
h5-2
h6-2

comment-1

comment-2

comment-3

comment-4

h4-3

photo-8

ゴージャスなんです!

to-shop

子どもとの楽しいバスタイムを演出してきた「びっくら?たまご」ですが、このわくわく感を子どもだけの特権にするのはもったいない! 大人だってわくわくしたい! そんな思いに応える商品も人気を集めています。
その名も『Oh!-egg』。まさにちょっとオトナな『びっくら?たまご』ですね。

ppl-3

「イチオシは、2017年3月から好評発売中の『美女と野獣』シリーズです。日本でも4月21日から実写映画が公開になり、お子さまと一緒に観に行かれるママも多いのではないでしょうか。
ディテールまでこだわった、フィギュアは“オマケ”とはひと味違う仕上がりで、会社のデスクやお家に飾っても素敵だと思います。また、入浴剤にもヒアルロン酸を配合し、お肌にもうれしいバスタイムをお届けします」

hr
h5-3
photo-9

to-shop

さらに、『Pokémon GO』で新たなファンを生み出したポケモンも、『Oh!-egg』に登場。ハートの台座に乗ってハートを抱きしめている、超キュートなポケモンたちが、お家のお風呂でゲットできます。
どこに飾っても楽しめるハイクオリティなフィギュアが贅沢。つい大人買いしたくなってしまいますね。

h4-4

「たまごの中から、何が出るかな…!?」
子どもも大人も心躍る瞬間を、毎日のお風呂に運んできてくれる『びっくら?たまご』。そこに幸せな時間があるから、2002年の発売以来、変わらぬロングセラーを続ける定番アイテムになっているんですね。

ppl-3

「子どもの頃に『びっくら?たまご』を楽しんでくれた方が、大人になってからも『びっくら?たまご』を使ってくださっています。将来的にはお風呂でオマケを楽しむという文化が浸透して、お風呂でわくわくする時間が当たり前のものになればいいですね」

と語る、バンダイ ライフ事業部のみなさん。
もしかすると、東京ガスのパッチョが、『びっくら?たまご』から登場する日がくるかもしれませんね!(来るといいなぁ…)

photo-10
パッチョポイントで「ごほうびバスタイム」をプレゼント

応募資格:100ポイント

h6-3
photo-11

応募期間は終了しました

h6-4
photo-12

応募期間は終了しました

h6-5
photo-13

応募期間は終了しました

©BANDAI ©2017 テレビ朝日・東映AG・東映 ©2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK·東映 ©ABC-A・東映アニメーション ©円谷プロ ©ウルトラマンオーブ製作委員会・テレビ東京 ©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV ©Disney ©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon ©Fujiko-Pro ©武内直子・PNP・東映アニメーション ©Naoko Takeuchi ©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

myTOKYOGASロゴ は、おトクで便利なサービスがいっぱい!

  • その1 使用量や請求額が みえる
  • その2 パッチョポイントが たまる
  • その3 便利なサービスで ためになる
  • myTOKYOGASお得がいっぱい! ※登録料・利用料は無料です。