今日もいちにち、お疲れさまでした!
悩んで、歩いて、やり切って…。
頑張ったあなたを、家のお風呂が待っています。

お風呂を通じてお客さまの心と体をポカポカさせたい。
使う人に笑顔が生まれる“いいエネルギー”を提供したい。
私たち東京ガスはそう考えています。

お風呂はもっと、あなたをハッピーにできる。
「ごほうびバスタイム」では、“いつものお風呂”が
ちょっぴり贅沢な時間に変わる、素敵なアイデアをご提案します。

今回は、寒さが厳しくなってくる季節、
お子さまと一緒の幸せバスタイムに「作る楽しさ」を添えるバスグッズのご紹介です。

「作るの大好き!」な子どもたちが水も使わずに作れるプチサイズバスボムを実現

以前、「ごほうびバスタイム」でもご紹介したオリジナルバスボムづくり。こだわりの色や香りで作れるのが魅力ですが、道具や材料を揃える等、時間と手間はそれなりにかかるのも事実。

11月にバンダイから登場したばかりの「つくってポン!ディズニーツムツム」は、そうした下準備のいらない手軽さがポイントです。

バンダイライフ事業部 有賀さん

小学生くらいの子どもたちって、作るのが大好きですよね。自分で作った、愛着たっぷりの入浴剤なら、お風呂に入ることがもっと楽しくなるはず!

そんな思いで開発したのが
「つくってポン!ディズニーツムツム」なんです。

水も使わないし、手軽に作れるのでオススメですよ。

パッケージの中身以外に、必要なものはありません。
実際の作り方を見てみましょう!

2種類の粉を「まぜて」「かためる」だけ!かわいいツムツムのバスボムで Happyバスタイム

それでは、さっそく「つくってポン!ディズニーツムツム」作りにチャレンジしたいと思います!

パッケージを開けると、AとB、2つの粉が入っています。
粉を付属のビニール袋に入れて混ぜていきます。

パッケージを開けると、AとB、2つの粉が入っています。
粉を付属のビニール袋に入れて混ぜていきます。

しっかりと混ぜた粉を、ツムツムキャラクターの型に詰めます。

型の同じ形の台紙があるので、しっかりと押し込んでください。押しが弱いと、固まりづらくなりますので、力一杯押しましょう。

押し固めたら、15分待ちます。そっと置いて、ひと休み。

固まったら、トレイを静かにひっくり返して取り出し、約2時間乾燥させます。あとはバスタイムを待つだけ!

雨の日など、湿気の多い日は固まりづらくなることもあるので、晴れた日に作るのがおすすめです!

完成!
1回でできるバスボムは2つ。2つ一度に入れてもいいですし、「1つ目はお子さまとママ、2つ目はあとで入るパパ」なんて使い方もいいですね!

イラスト:内田岬/集英社・りぼん

ピンクのお湯はドリーミーフローラルの香り。ママたちへのアンケートも参考にして決めた香りなので、家族皆さんで楽しんでいただけると思います!

お友だち同士で“素敵なバスタイム”を贈りあう…新しいプレゼント習慣が生まれるかも!?

イラスト:内田岬/集英社・りぼん

できあがった「つくってポン!ディズニーツムツム」、ご家族で楽しむのはもちろん、お子さまのお友だち同士でプレゼントしあうのも素敵なんです!

小学生くらいの女の子同士って、作ったものを贈りあうのがすごく楽しいじゃないですか。そんなアイテムの中に、かわいいバスボムがあるのも素敵だと思うんです。女の子だと、けっこう美容的な意識も出てきていますから、手軽に作れる「つくってポン!ディズニーツムツム」はぴったりだと思いますよ。

もうじきバレンタインデーもありますし、女の子同士だけでなく、男の子へのプレゼントもいいですよね。

子どもたちがバスタイムを楽しむきっかけになる、定番アイテムになるといいなと思っています!

©Disney
©Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A Milne and E.H. Shepard.

作って楽しく、使ってホッとする、プチサイズバスボム。子どもたちのいろんな思いが、みんなのバスタイムをあたたかく彩ってくれそうですね。

※外部サイトへ遷移します。
パッチョポイントで当たる「つくってポン!ディズニーツムツム」プレゼント
50名様

応募資格:100ポイント


応募期間は終了しました

合わせて読みたい

記事一覧を見る